ACADEMIC RESEARCH

論文・研究発表

セルフメンタルヘルスケアシステムの継続利用促進に向けたチャットボット利用
紙田剛, 松本敦子, 伊藤達哉, 井上智雄, 情報処理学会論文誌 デジタルコンテンツ Vol.9 No.1 1–10, 2021.2
チャットボット利用によるセルフメンタルヘルスケアシステム継続利用促進
紙田剛, 松本敦子, 伊藤達哉, 井上智雄, 研究報告デジタルコンテンツクリエーション(DCC), 2020-DCC-25(2), 2020-05-27, 情報処理学会
SAT法に基づくセルフメンタルケアアプリケーション群の組合せ利用実践
紙田剛, 松本敦子, 俵積田ゆかり, 中村綾子, 福地本晴美, 三田村裕子, 鈴木浩子, 宗像恒次, 井上智雄, 電子情報通信学会第105回福祉情報工学研究会, 研究報告(予稿集掲載), 2020.2
夜勤看護師を対象としたSATセルフメンタルケアアプリの1か月継続利用による介入
松本敦子, 紙田剛, 俵積田ゆかり, 中村綾子, 福地本晴美, 三田村裕子, 鈴木浩子, 井上智雄, 宗像恒次, 第26回ヘルスカウンセリング学会学術大会, 口頭発表, 2019.9(昭和大学医療学部との共同研究)
A WEB Course Based on the SAT Counseling Method that Reduces Anxiety by Continuous Use
T. Kamita, T. Ito, A. Matsumoto, T. Munakata, and T. Inoue, International Journal of Informatics Society, VOL.11, NO.2, pp.75-84, 2019
Stress Reduction Effect in Female Managers of a Self-Guided Mental Healthcare VR Content for Smartphone Based on the SAT
Counseling Technique: A Psychological Scale and Heart Rate Variability Analysis A. Matsumoto, T. Kamita, T. Munakata, M. Komazawa, K. Itao and T. Inoue, Applied human informatics, 1(1):18-37, 2019.02
SAT法に基づくセルフメンタルケアアプリケーション群の組合せ利用実践
紙田剛, 松本敦子, 俵積田ゆかり, 中村綾子, 福地本晴美, 三田村裕子, 鈴木浩子, 宗像恒次, 井上智雄, 電子情報通信学会第105回福祉情報工学研究会, 研究報告(予稿集掲載), 2020.2
夜勤看護師を対象としたSATセルフメンタルケアアプリの1か月継続利用による介入
松本敦子, 紙田剛, 俵積田ゆかり, 中村綾子, 福地本晴美, 三田村裕子, 鈴木浩子, 井上智雄, 宗像恒次, 第26回ヘルスカウンセリング学会学術大会, 口頭発表, 2019.9(昭和大学医療学部との共同研究)
A WEB Course Based on the SAT Counseling Method that Reduces Anxiety by Continuous Use
T. Kamita, T. Ito, A. Matsumoto, T. Munakata, and T. Inoue, International Journal of Informatics Society, VOL.11, NO.2, pp.75-84, 2019
Stress Reduction Effect in Female Managers of a Self-Guided Mental Healthcare VR Content for Smartphone Based on the SAT
Counseling Technique: A Psychological Scale and Heart Rate Variability Analysis A. Matsumoto, T. Kamita, T. Munakata, M. Komazawa, K. Itao and T. Inoue, Applied human informatics, 1(1):18-37, 2019.02
セルフメンタルケア用デジタルコンテンツへのチャットボットの応用
伊藤 達哉, 紙田 剛, 井上 智雄, 研究報告デジタルコンテンツクリエーション(DCC), 2018-DCC-19(2),1-8, 2018-06-09, 情報処理学会
Virtual Reality Course Based on the SAT Counseling Method for Self-guided Mental Healthcare
Ito T, Kamita T, Matsumoto A, Inoue T and Munakata T, The Sixth IEEE International Conference on Healthcare Informatics, New York City (2018/06)
カウンセリング技法SAT法に基づくスマートフォン用デジタルコンテンツ
伊藤達哉, 紙田剛, 松本敦子, 徐炯達, 楊珍, 宗像恒次, 井上智雄, 研究報告デジタルコンテンツクリエーション(DCC), 2018-DCC-18, vol.37, 1-8, 2018-01-19, 情報処理学会.
VR(バーチャルリアリティ)を用いたSATセルフメンタルケアシステムの開発
松本敦子, 紙田剛, 井上智雄, 橋本佐由理:Journal of Health Counseling, suppl, pp.36-37, ヘルスカウンセリング学会学術大会ポスター発表, 2017.9,エクセレント賞受賞
SAT法に基づくセルフメンタルヘルスケアのVRによる実現
中西明日輝, 野口康人, 中島寿哉, 楊珍, 松本敦子, 紙田剛, 宗像恒次, 井上智雄, 研究報告デジタルコンテンツクリエーション(DCC), 2017-DCC-15, vol.35, 1-8, 2017-01-13, 情報処理学会.

お気軽にご相談ください

専門的見地から定量的に可視化したストレスデータを元に、組織内に起こりうる課題を分析し、組織の生産性向上、チームマネジメントの改善、メンタルヘルス環境の改善などに向けたソリューションを実施します。